会社パソコンってどこまでバレてるの? 管理者が解説してみた

【SKYSEA】ログ一覧。管理者はどのようにチェックしているのか?

skyseaログ一覧
システム開発メーカー勤務

SKYSEAのログ一覧で何が分かるの?

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容
  • SKYSEAで確認することができるログについて
本記事の根拠
  • 私はskysea管理者です
本記事を読んでほしい人
  • SKYSEAで確認できるログが気になっている方

それでは本題に入ります。

筆者はこんな人

中小企業の小規模情シス(総員2名)勤務歴まもなく10年目。
特技はSSD換装。

トランスフォーマーや漫画が大好きなオタクでもあります。
車1台は買えるくらいトランスフォーマーに注ぎ込んできました。

職場で日経パソコンや日経コンピュータを読み漁る日々。
おかげで、最新のパソコン機器やデバイスの知識は常にアップデート状態。

私が雑誌に読みふける一方で、取引先のシステム開発メーカーの方はプログラム作成・修正に追われている。
次第に、システム開発メーカーの中堅の方を憂うようになる。

システム開発屋さんから情シスに転職したい方の手助けをするためにブログを立ち上げた。
狙うは『中小企業の小規模情シス』。

一度きりしかない人生を少しでもより良いものにしませんか?

目次

SKYSEAログ一覧

大前提

ログ閲覧の主目的はトラブル時の原因調査のため

私が頻繁にチェックするログ一覧

  • 起動・終了
  • クライアント操作
  • アプリケーション
  • ファイル操作
  • プリント
  • webアクセス

他にもこのようなログがある

  • ファイルアクセス
  • クリップボード
  • 通信デバイス
  • システム
  • ドライブ
  • フォルダ共有
  • 不許可端末
  • 想定外TCP通信

いろいろな種類のログがあります。
私が定期的にチェックするログについてご紹介しておきます。

起動・終了

パソコンの起動時間やシャットダウン時間が分かります。

  • 夜中に起動している人
  • 夜遅くまで起動している人
  • 朝早くから起動している人
  • 定時前にシャットダウンしている人

リモートワークの普及で、『起動・終了』ログのチェックする頻度が増えました。
在宅ワークの良し・悪しが一目瞭然になりました。

クライアント操作

『クライアント操作』ログを見ることで、ユーザーが何をしたかはすべてわかると言っても良いです。

  • どのようなWEBサイトを見ているのか
  • どのようなファイルを見ているのか
  • どのようなアプリを使っているのか

シークレットモードでWEB閲覧していたとしても、『クライアント操作』ログに残っています。

アプリケーション

どのようなアプリケーションを使っているのか確認できます。
私の場合は『クライアント操作』ログで把握できるので、使用頻度は低いです。

ファイル操作

ファイルの作成・削除・名前変更をいつしたか?が分かります。
社内の重要ファイルをだれが?いつ?コピペしたのかをチェックできます。

プリント

どのようなファイルをどこのプリンターでプリントアウトしたのかが分かります。
どこのプリンターに出力したのか分からない場合に重宝しています。

もちろん、私的なプリントアウトも把握できます。

会社の資産を私用で用いることは、社内規則で禁止されていることが多いです。
目に余る場合には、役員や担当部署長へ報告します。

webアクセス

『クライアント操作』ログで代用がきくので使用頻度は低いです。
繰り返しになりますが、ログのチェックはトラブル時の原因調査のためです。

海外の怪しいサーバーにアクセスしたのか?していないのか?をチェックします。

noteに【本当は内緒にしたい】本業情シスのサボるための技術をまとめました。
SKYSEA管理者だからこそ、考案することができた方法になっています。(公にはしたくない内容のため、当ブログでは書くことができませんでした。)

ログはどこに保存されている?

会社で自分が使っているパソコンの中にSKYSEAはインストールされています。

隠しフォルダを表示オンにして、ProgramFilesの中を見てみるとそれらしきソフトの名前を発見できるはずです。(Skyって始まるフォルダ名)

フォルダを開けていくと、LOGのフォルダもあったりします。

筆者

ついつい見てみたくなる気持ちはよく分かります。

ですが、LOGファイルを開けてもユーザーが読むことはできません。
もっと言うと、サーバー側に『ログ保存フォルダ不正アクセス』と言うアラートが飛ぶ危険性もあります。

SKYSEAのことを調べれば調べるほど、逆に足跡を残してしまう結果になることをご承知おきください。

まとめ

ログ閲覧の主目的はトラブル時の原因調査のため

管理者である私がSKYSEAを実際に使ってみて、感じたことがあります。

  • 見やすい
  • 操作しやすい
  • 大体のことがカバーできる

私はSKYSEAの回し者ではありません(笑)
が、会社役員の方や情シスの方にSKYSEAをオススメします。

テレワークの普及やランサムウェアの脅威増大で、SKYSEAのような管理ソフトは必須に近くなってきたと感じています。
導入を検討される方は、SKYSEA公式ホームページから問い合わせをしてみることをオススメします。以上です。

\noteに【本当は内緒にしたい】本業情シスのサボるための技術をまとめました。/

10年目の本業情シスが本気で選び抜いたゲーミング機器たち

\34インチ湾曲ウルトラワイドモニター没入感ハンパナイ/

1000Rの湾曲ウルトラワイドモニターでグランツーリスモ7をやってみた

本業情シスの私が、厳選しまくって選んだのが湾曲率1000R34インチウルトラワイドモニター。
自分だけのプライベート空間で、圧倒的没入感を感じてみたい方には特にオススメします。

/本業情シスの私がセッティングした自慢のゲーミングルームをみてみる\

湾曲ウルトラワイドモニターの有効活用は、下記の記事もオススメ

Twitterでみんなに知らせる!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

らもさんのアバター らもさん ひとり情シス待ったなし

中小企業の小規模(総員2名)情シスに勤務して、まもなく10年目。

取引先の多忙なシステム開発メーカーを見て感じたこと。
『この人たちがうちの情シスに来たら無双できるのに・・・もったいない』

中小企業の小規模情シスのリアルを暴露しつつ、
システム開発メーカー勤務の方が安心して、情シスに転職できるポイントと注意点を全力で発信します。

目次