会社パソコンってどこまでバレてるの? 管理者が解説してみた

【Windows11インストールできない?】システム要件の回避方法

Windows11システム要件の回避方法を解説します
システム開発メーカー勤務

Windows11のシステム要件を回避してインストールしたい

上記のお悩みを解決します。

本記事の内容
  • 2014年製のパソコン(システム要件は満たしていない)にWindows11をクリーンインストールしました
本記事の根拠
  • 私はシステム開発7年目で、今までに50台以上のパソコンのセットアップを完了させた実績があります
本記事を読んでほしい人
  • Windows11のシステム要件を回避してインストールしたい方

それでは本題に入ります。

筆者はこんな人

中小企業の小規模情シス(総員2名)勤務歴まもなく10年目。
特技はSSD換装。

トランスフォーマーや漫画が大好きなオタクでもあります。
車1台は買えるくらいトランスフォーマーに注ぎ込んできました。

職場で日経パソコンや日経コンピュータを読み漁る日々。
おかげで、最新のパソコン機器やデバイスの知識は常にアップデート状態。

私が雑誌に読みふける一方で、取引先のシステム開発メーカーの方はプログラム作成・修正に追われている。
次第に、システム開発メーカーの中堅の方を憂うようになる。

システム開発屋さんから情シスに転職したい方の手助けをするためにブログを立ち上げた。
狙うは『中小企業の小規模情シス』。

一度きりしかない人生を少しでもより良いものにしませんか?

目次

Windows11のシステム要件の回避方法

結論です。
Windows11のシステム要件の回避方法は下記です。

今回は、2層式のDVD-RからブートしてWindows11をインストールしていきます。
DELL Optilex3020は、起動時に『Escキー』を押下でブートオプション選択可能です。

システム回避方法!

STEP
コマンドプロンプトに、『regedit』と入力してエンター
コマンドプロンプトを表示してregeditと入力する
コマンドプロンプトを表示してregeditと入力する
STEP
キーを作成

作成する場所

新規キーを作成する
新規キーを作成する

HKEY_LOCAL_MACHINE
→SYSTEM
→Setup

Setupのフォルダ内に作成します。
Setupフォルダを右クリックして、『新規』→『キー』を押下します。

STEP
『新しいキー#1』フォルダが作成される
新しいキーが作成された
新しいキーが作成された
STEP
名前を『LabConfig』へ変更
LabConfigへ名前を変更する
LabConfigへ名前を変更する

『新しいキー#1』→『LabConfig』へ名前変更をします。

STEP
『LabConfig』内にDWORD(32ビット)を作成
LabConfig内でDWORDを作成する
LabConfig内でDWORDを作成する

『LabConfig』内で、新規→DWORD(32ビット)値(D)を押下します。

STEP
下記の5つのエントリを作成
5つのエントリを作成する
5つのエントリを作成する
  1. BypassTPMCheck
  2. BypassSecureBootCheck
  3. BypassRAMCheck
  4. BypassStrageCheck
  5. BypassCPUCheck

タイプミスしないようにね!

STEP
値のデータを『0』→『1』へ変更
値を1へ変更していく
値を1へ変更していく

作成した5つのエントリすべての値のデータを『0』→『1』へ変更します。
エントリの上でダブルクリックをすると編集画面を開くことができます。

こんな感じ

値のデータを1に変更完了した
値のデータを1に変更完了した
STEP
完成
レジストリの編集完了
レジストリの編集完了

完成したら、『閉じる』を押下してレジストリ編集画面を閉じます。
その後は、画面指示に従ってWindows11をインストールしてください。

準備したもの

今回、私がWindows11にした経緯をご紹介しておきます。

今回使用したもの

2層式DVD-R 8.5GB(空いているUSBメモリがなかったので)

Windows11にするPC

  • 機種DELL Optilex3020(SSD換装済)
  • プロセッサIntel(R)Core(TM)i3-4130 CPU 3.40GHz
  • メモリ4.00GB

2014年1月に発売された機種です。
Windows11のシステム要件は満たしていません。

Windows11のシステム要件満たしていないエラー表示
Windows11のシステム要件満たしていないエラー表示

Windows11のISOダウンロード

STEP
Windows11ディスクイメージ(ISO)をダウンロードする

Windows11のISOダウンロードから、Windows11のISOファイルをダウンロードします。

Windows11ISOダウンロード
Windows11ISOダウンロード
STEP
製品の言語の選択
Windows11ISOダウンロード時の言語の選択
Windows11ISOダウンロード時の言語の選択
STEP
ダウンロード
64BIT版のWindows11ISOダウンロード
64BIT版のWindows11ISOダウンロード
STEP
ダウンロード完了
Windows11ISOダウンロード完了
Windows11ISOダウンロード完了
STEP
ディスクイメージの書き込み
Windows11ISOを2層式DVDへ書き込み
Windows11ISOを2層式DVDへ書き込み

ダウンロードしたISOファイルを右クリックします。
ディスクイメージの書き込みを押下します。(今回は、2層式のDVD-Rに書き込みました)

STEP
書き込みを押下
Windows11ISOを2層式DVDへ書き込み開始
Windows11ISOを2層式DVDへ書き込み開始
STEP
書き込み完了
Windows11ISOを2層式DVDへ書き込み完了
Windows11ISOを2層式DVDへ書き込み完了

USBメモリーでも代用は可能ですが、今回は2層式のDVD-Rを使用しました。
ブート用のDVD-Rが完成したので、あとはDVD-Rをパソコンにセットしてからブート起動をしてください。

まとめ

システム要件を満たしていなくても、Windows11をインストールすることができました。
個人的な所感としては、Windows11のシステム要件を満たす方が稀なのかなぁって印象です。以上です。

※本記事でご紹介している内容は、必ず自己責任でおこなってください。
不具合・問題等が発生しても筆者は一切の責任を負いません。(プライバシーポリシーにも記載しています)

Windows11と10の違いをまとめました!(情シスの本音)

\34インチ湾曲ウルトラワイドモニター没入感ハンパナイ/

1000Rの湾曲ウルトラワイドモニターでグランツーリスモ7をやってみた

本業情シスの私が、厳選しまくって選んだのが湾曲率1000R34インチウルトラワイドモニター。
自分だけのプライベート空間で、圧倒的没入感を感じてみたい方には特にオススメします。

/本業情シスの私がセッティングした自慢のゲーミングルームをみてみる\

湾曲ウルトラワイドモニターの有効活用は、下記の記事もオススメ

Twitterでみんなに知らせる!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

らもさんのアバター らもさん 中小企業情シス10年目

趣味はゴルフで地球を叩くのが大得意
最近は、Instagramにも力を入れて動画編集の勉強中
6つの独自ドメインで6つのブログの管理人(他にもnote、X旧Twitter)

完全にキャパオーバーで目が回ってる
けど、仕事もゲームもブログもアニメも超楽しい!

好きなアニメは、ちいかわ
好きな映画は、ラストアクションヒーロー

目次